ペットライフ

スポンサーリンク
ペットライフ

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の予防方法

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)が国内で初めて、人から人への感染の報告がありました。これは主に体液に触れることで起こる感染ですが、ペットから人への感染例もありますので予防することが大切です。重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の具体的な症状や、感染経路、予防方法について解説していますので、皆さんも気を付けて過ごしましょう。
ペットのお手入れ

ペットに起こりがちなアレルギー症状 ~アレルギー症状の対策方法~

今回はペットに起こりがちな『アレルギー症状』の原因と対策について解説しています。アレルギーの症状は様々ですが、ご家庭で出来るアレルギーをケアする方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。おススメのフードやサプリメントも紹介しています。
ペットライフ

雪道は危険がいっぱい!?~冬道でも安全にお散歩する方法~

雪道を愛犬と歩くのは良い運動になりますし、何より愛犬の喜ぶ姿はとても嬉しいですよね?ですが、雪道のお散歩は意外な危険が潜んでいることがあります。雪道をペットと歩く際の注意点と対策をまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。きっと冬のお散歩が楽しくなりますよ♪
ペットフード

ペットの健康をサポートする特別な食事!~ペット用の病院食について~

長年ペットと一緒に暮らしていると、普段は元気でもふとした時に体調を崩してしまうことがあります。そんな時に獣医師から病院食を勧められることがありますが、今回はペットの病院食の内容や与え方について解説しています。病院食で症状が改善したり、緩和することもありますので、ペットの健康寿命のためにも一緒に学んでみましょう!
しつけ・トレーニング

犬とのハッピー・コミュニケーション術をマスターしよう!

犬とのコミュニケーションは、深い絆を築くために不可欠です。愛犬との良好な関係は新しい刺激を受けたり、家族や仕事仲間などの周りの人との会話のテーマになったりと、日々の生活を楽しくしてくれます。 それ以外にも愛犬のしつけを行うときにも愛犬との関係構築は大きな意味を持ちます。今回は犬とハッピーになれるコミュニケーション方法を紹介します!実践して楽しいペットライフを送りましょう!
屋外の環境

屋外飼育しているペットの防寒対策

犬は寒さに強いなんて言われたりしますが、犬種や年齢、生活環境によっては犬も震えて過ごしている場合も少なくありません。今回は特に屋外で飼育しているペットの防寒対策として、おススメの小屋や防寒グッツを紹介していますので、この機会に一度ペットの生活環境を見直して対策をしてあげましょう。
ペットライフ

【マイクロチップについて知ろう】令和4年6月からマイクロチップが義務化!?

マイクロチップは装着するだけでは意味がありません!マイクロチップ自体はISO規格の15桁の番号を記録しておく媒体に過ぎないので、ちゃんとした登録機関で飼い主さんの情報を登録しておかないと、せっかくの登録料が無駄になっているかもしれませんよ!?今回は、どこに登録しておけばいいのか?登録費用はどのくらいなのか?について解説しているので、参考にしてマイクロチップをしっかり活用していきましょう!
ペットライフ

我が家の愛犬は両目が見えません

今回は私が実際に飼っている愛犬の紹介です。名付け親も私で、名前をモカと言います。私が好きなコーヒーの銘柄から名前を貰いました。今ではすっかりお爺ちゃんになって、緑内障という病気で両目を摘出してしまったので、今は盲目でも元気に過ごしています。老犬の飼育で悩んでいる方や、年を取ったらどうなるか不安を持っている方に、老犬の良さも知ってもらって共感してもらえたら嬉しいですね。
ペットライフ

【愛犬の年齢を知ろう!】犬の年齢を人間の年齢に換算する方法!

プロトリマー10年以上のHug店長です!今回は犬の年齢を人間の年齢に換算するための計算方法と、元気なままシニア期を過ごす方法をご紹介しています。犬の年齢を人間の年齢に換算することで、今の犬の状態を把握しやすくなります。例えば、シニアと言われている犬の7歳は人間にすると40歳くらいだったりするので、「まだまだ元気に過ごせるな!」とか、「これからの生活に気を付けないといけないな」と思えますよね?愛犬の年齢に合った生活習慣を考える上でも、年齢の把握は大事ですが最近の研究で小型犬と大型犬とで老化のスピードが違うと言われています。今回の記事では簡単な計算方法『ドッグイヤー』lと、最近の犬の年齢早見表と計算方法を紹介していますので、この機に愛犬の年齢を知って生活習慣を見直してみましょう!
ペットライフ

【犬を飼う7つの魅力】癒しと健康、忠誠心溢れるパートナーシップ

今回は犬を飼うことで得られるメリットについての解説です。何となく良いことあるんじゃない?と思っていても、意外と具体的に犬を飼うメリットって答えられないですよね。犬を飼うメリットは沢山ありますが、一例として「夫婦仲が良くなる」「子どもの学びになる」「免疫力が上がる」などなど沢山のメリットを飼い主である私たちにもたらしてくれます。これから犬を飼おうと思っている方や、今すでに犬を飼っているという方の参考になったら嬉しいです。幸せなペットライフで生活のクオリティも向上していきましょう!
スポンサーリンク